笠岡市立市民病院

  • お見舞いメール
  • お問い合わせ

各種教室(イベント案内)

当院では平成13年度から呼吸器教室を開催しておりますが、平成16年度からは、よそおい新たに呼吸器リハビリを中心に取り組んでおります。
呼吸器疾患でお困りの方、ご家族の方、介護に関わっている方、興味のある方、どなたでもご参加下さい。

「病院の日・看護の日」のイベントのお知らせ

「看護の日」は1990 年、旧厚生省により、フローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなんで5月12 日に制定されました。当院でも5月13日に看護の日のイベントを行います。また広く市民の皆様より、「病院の日・看護の日」にちなんでの、俳句、川柳の募集を行っております。

呼吸器教室

当院では、平成13年度より慢性呼吸不全患者様、ご家族の方、介護に携わる方等を対象に、呼吸器医療チーム主催による呼吸器教室を年間9回開催しています。
平成16年度からは呼吸リハビリテーションを主体として、呼吸法や筋力トレーニング、ストレッチ、ミニ運動会などのレクレーションを取り入れて楽しく、和やかに行っています。
またペットボトルなどの身の回りにある物を使った運動法を取り入れることにより、自宅で気軽に教室の内容を実行して頂けるよう努めています。
さらに、「心の健康」と題して、患者様同士の体験談や日常生活における工夫の発表会、悩み事相談なども行っています。
医師や薬剤師による病気やお薬の話もあり、年度末の3月には修了式を行い、参加された方全員に修了証を授与させて頂いています。
この呼吸器教室を通じて、参加された方同士、参加された方とスタッフの関わりが増えることにより、みなさまの外出のきっかけにつながればと考えています。
呼吸器医療チーム
(医師2名、理学療法士3名、作業療法士1名、薬剤師1名、看護師7名、栄養士2名、臨床検査技師1名の計17名)
(うち呼吸療法認定士3名)
詳細は下記までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先:笠岡市立市民病院
呼吸器・アレルギー外来 Tel 0865-63-2191内線 150
栄養士による気管支喘息患者様への食事療法の様子。
(写真の掲載には患者様の承諾を得ています。)

糖尿病教室

糖尿病という病気は経過の長い病気です。
特に食事療法が大切で、この病気と上手に付き合っていくためにはまず糖尿病がどんな病気であるかを知っていただくことが必要です。
このような目的で糖尿病教室を開催しています。
糖尿病と診断された方、その家族の方、また糖尿病についての知識を得たい方はお気軽にご参加下さい。
平成27年度 笠岡市立市民病院 糖尿病教室

第3土曜日 午前10時~11時

会費:無料 予約:不要(※11月の食事会のみ金曜日で会費と予約が必要です)

1回 5月16日
(土曜日)
糖尿病と付き合う基礎知識
【内科医師】
2回 6月20日
(土曜日)
糖尿病の運動療法
【理学療法士】
糖尿病と癌について。日常生活の注意点
【看護部】
3回 7月18日
(土曜日)
食後の高血糖にご用心
【栄養士】
足のケアのポイントと実践
【看護部】
4回 9月19日
(土曜日)
レントゲン室で行われている検査
【放射線技師】
日常生活と健康
【理学療法士】
5回 10月17日
(土曜日)
糖尿病の検査
【臨床検査技師】
糖尿病の飲み薬について
【薬剤師】
6回 11月13日
(金曜日)
食事会(院内昼食会) ※要予約(会費必要)
7回 1月16日
(土曜日)
糖尿病と口の健康
【歯科衛生士】
糖尿病の合併症
【内科医師】
8回 2月20日
(土曜日)
続けて楽しい食事療法
【栄養士】
糖尿病の注射薬と自己血糖測定について
【薬剤師】
9回 3月19日
(土曜日)
糖尿病カフェ“糖尿病について語ろう”
【DMスタッフ】
笠岡市立市民病院
〒714-0081 岡山県笠岡市笠岡 5628-1
電話:0865-63-2191 Fax:0865-63-5844

Copyright © Kasaokacity hospital All Rights Reserved.