笠岡市立市民病院

  • お見舞いメール
  • お問い合わせ
最新情報はこちら

休診について



● 9月27日(金)小児科西岡医師(休診)NEW
● 9月27日(金)整形外科宗友医師(休診)NEW
● 9月30日(月)整形外科宗友医師(休診)NEW

お知らせ



2019.9.20  【イベント情報】9月28日(土曜日)に市民病院フェスタを開催!!NEW

2019.9.10  令和元年度笠岡市職員の市民病院看護師の募集情報を掲載します。

2019.7.9  臨時理学療法士の募集について

2019.4.1  小児科から診療日程のお知らせ(4月1日から)PDF

2019.3.27  小児科からのお知らせ
保健センターで行われる乳児健康診査等により午後の診察開始が遅れます。PDF

2019.3.27  平成31年4月1日からの外来診療のお知らせです。(4月1日現在)
※循環器内科からのお知らせ
2月から谷口医師に代わり,治田(ハルタ)医師が診察します。
それに伴い診察時間が変わります。
受付時間:12:30~14:30
診察時間:13:00~15:00
笠岡市立市民病院外来診療一覧PDF

2019.2.18  公営企業に係る「経営比較分析表」の公表について PDF

2018.11.30
笠岡市立市民病院経営改善支援業務委託に関するプロポーザル実施結果についてWord

2018.10.31  市民病院の建替え問題を考える「100人市民会議」の開催結果について
開催日:平成30年9月24日(月・祝)
場 所:笠岡市保健センターギャラクシーホール
参加者:103人(傍聴者10人)
《当日資料》
●笠岡市立市民病院は甦れるかPDF
●市民病院の現状についてPDF
●アンケート調査表PDF
《結果》
岡山県備中保健所長 毛利好孝氏が、基調講演「笠岡市立市民病院は甦れるか」と題して、たつの市民病院(兵庫県)で取り組まれた経営改善の取り組みや、今後の市民病院が目指すべき方向性などについて講演されました。続いて、市民病院事務局より現在の市民病院の経営状況についての説明を行いました。その後、参加者の方々は10グループに分かれ、基調講演・現状報告を参考に意見交換を行い、最後に市民病院に対する思いや意見をアンケートに記入していただきました。
●アンケート結果PDF

2018.10.4  公営企業に係る「経営比較分析表」の公表について
経営比較分析表PDF

2018.8.1 麻疹(はしか)の予防接種の予約受付の再開について
皆さまにご協力をいただいておりました,麻疹(はしか)予防接種の予約受付停止ですが,ワクチンの供給体制も元どおりに整ったことから予約の受付を再開いたします。
接種を希望される方は,下記の予約受付電話へお掛けいただき,申し込みをお願いします。予約受付電話(TEL 0865-63-2191)

麻疹(はしか)が疑われる時の受診について
他の来院者等への感染を防ぐため、事前に電話(TEL 0865-63-2191)でその旨をご連絡いただいてから受診くださいますよう、ご協力をよろしくお願いします。
>>皆さまへのお願いPDF

感染症が疑われる際の受診について
麻疹(はしか)やインフルエンザなど発疹や高熱といった感染症が疑われる際は、他の来院者等への感染を防ぐため、事前に電話でその旨をご連絡いただいてから受診くださいますよう、ご協力をよろしくお願いします。笠岡市立市民病院(代表)TEL 0865-63-2191

分娩取扱終了のお知らせ
平成30年4月1日から産婦人科が婦人科のみになります。
それに伴い、4月以降、初診の妊婦の受入れができなくなります。これまでご利用いただきました皆様には、ご不便をおかけすることになりますが、ご理解をお願いいたします。
平成30年3月31日までに、当院での分娩を希望されました方につきましては、分娩まで医師・助産師・看護師がサポートしますのでご安心下さい。
婦人科の診療は継続していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

第1回笠岡市立市民病院改革プラン評価委員会結果について
1 日時 平成29年7月13日(木) 18:30~21:00
2 場所 市役所第1会議室
3 出席者 評価委員9名(名簿のとおり)
  小林市長 稲垣院長 占部管理局長ほか関係職員5名
4 会議結果の概要
 ①開会
 ②委嘱書交付
 ③市長あいさつ
 ④委員長及び副委員長の選出
  委員長 高林委員  副委員長 武田委員
 ⑤協議
 ・改革プランの概要及びスケジュールについて
 ⑥主な質問・意見等
 ・市民病院の市民にとっての存在意義、必要性をもう少し加筆したほうがよい。
 ・安心して行ける病院であってほしい。
 ・モチベーションがあがる人事管理。また人件費の抑制ができないか。
 ・地域包括ケアが今後重要となるのでもう少し加筆したほうがよい。
 ・医療は定住の重要なポイントである。
 ・今までいくつもプランをつくったが、病院経営が改善されていない。今回はできるのか。

笠岡市立市民病院改革プラン(案)パブリックコメント結果について
1 意見募集のパブリックコメントの期間
  平成29年8月1日~8月22日
2 結果  1件
 ○意見の概要
  発達障害に関する笠岡市立市民病院の役割について
 ○意見への対応
  プランの変更はしませんが,病院運営の参考とさせていただきます。

第2回笠岡市立市民病院改革プラン評価委員会結果について
1 日時 平成29年9月28日(木) 18:30~21:00
2 場所 市役所第1会議室
3 出席者 評価委員8名
  小林市長 稲垣院長 占部管理局長ほか関係職員3名
4 会議結果の概要
 ①協議内容
 ・パブリックコメントについて
  実施結果1件 意見に反映する内容である。
 ・改革プランについて(主な質問・意見等)
  できない数値を目標としていいのか。
  建替えについてどうするのか。
  プランの進捗状況をどう評価するのか。
  愛される市民病院になってもらいたい。
 ②協議結果
 ・委員会としては,おおむね承認 ただし,委員会で出た意見をできるだけ反映すること
笠岡市立市民病院改革プラン
笠岡市立市民病院では、国が策定した「公立病院改革ガイドライン」及び岡山県の「地域医療構想」を踏まえながら「笠岡市立市民病院改革プラン」を、平成29年10月に策定しました。地域住民の期待に応え、安全・安心で良質な医療の提供を継続していくため、この新改革プランを病院職員一丸となって着実に実行し、早期の経常収支の黒字化を目指してまいります。以下のPDFファイルより、ご覧ください。
>>笠岡市立市民病院改革プランPDFダウンロードPDF

2015.5   最新情報をお知らせする職員によるブログをはじめました。

2015.5   笠岡市立市民病院公式ホームページ開設しました。
笠岡市立市民病院
〒714-0081 岡山県笠岡市笠岡 5628-1
電話:0865-63-2191
Fax:0865-63-5844(代表)0865-69-1510(地域医療連携室)

Copyright © Kasaokacity hospital All Rights Reserved.